日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:森と生き物
かめの卵

27CF88B8-0FB7-4331-BCE3-AD36A3BB0060.jpeg

6月11日木曜日
朝一年生が亀が卵を産んでいるのを見つけました。
4センチぐらいの卵です。そのまま水に入れておくとよくないので先生方がわんぱくの森の木陰の土の中に入れました。
孵化してくれるといいですね。

公開日:2020年06月11日 13:00:00

カテゴリ:森と生き物
この葉っぱは?

252297D0-7345-41D8-9078-17776279BC67.jpeg

5445B5F7-B4EA-476B-A70C-3D7D5796F7F7.jpeg

95293532-1305-46B5-AAB4-43F6276719C5.jpeg

5月15日金曜日

わんぱくの森の木々はどんどん成長してます。
この葉っぱは、形が変わってますね。

なんの葉でしょう?

カシワの葉です。

美味しい柏餅を包んでる葉です。
食べたくなりました。
(画像の柏餅の隣はわらび餅です)

公開日:2020年05月15日 08:00:00

カテゴリ:森と生き物
小さいのみっけ!

IMG_1656.jpg

IMG_1657.jpg

5月13日(水)
ひっそりした校庭を歩いていると、東側玄関近くに、小さく咲いているパンジーを見つけました。去年咲いた後の種が飛んだのでしょう。立ち止まりじっと見ながら、がんばってるね、とつぶやいていました。本当はがんばっているわけではないと思いますが、強い生命力を感じました。

わんぱくの森もそろそろ夏仕様に変えるためまもなくお掃除を始めます。時にビオトープに雑草が増えてきたので今月中に一掃します。なんですぐやらないのか?水の中にはおたまじゃくやイトトンボのヤゴがいるのです。共存しながら自然を尊重しなくてはなりません。ただ今準備中です。

公開日:2020年05月13日 07:00:00

カテゴリ:森と生き物
日本生態系協会賞受賞-全国学校校庭・園庭ビオトープコンクール

20200202.JPG

2月2日(日)
隔年で2年に一度開かれる「全国学校校庭・園庭ビオトープコンクール2019」で、2年前の前回に続き、今年度も亀高小学校が「日本生態系協会賞」を受賞しました。二番目にいい賞です。今日はその授賞式でした。(参加はできませんでしたが)皇室の秋篠宮皇嗣殿下もご臨席された式です。
(学校・園庭ビオトープコンクールの公式ホームページ)
  http://www.biotopcon.org/
わんぱくの森での自然体験、教育活動や清掃活動、地域の協力などを評価していただきました。今後も活動継続していきます。

公開日:2020年02月02日 17:00:00
更新日:2020年02月13日 15:27:31

カテゴリ:森と生き物
雨にもかかわらずーわんぱくの森クリーン大作戦

20191207a.JPG

20191207b.JPG

20191207c.JPG

20191207d.JPG

20191207e.JPG

12月7日(土)
今日は、雨が降ってしまいました。森の清掃はできませんが、プランターに花を植える作業がありました。雨にもかかわらず、こどもたちと保護者の方が何人も来てくれました。体育館前のピロティで作業をしました。最後に、森の柵に展覧会のナイトミュージアム用の電飾とオーナメントを取り付けました。お客さんをおもてなしする準備ができてきました。

公開日:2019年12月09日 14:00:00

カテゴリ:森と生き物
数はかなり少ないですが・・ーカブトムシ御殿の今

20191206a.JPG

20191206b.JPG

12月6日(金)
もう師走。寒い日が多くなってきました。明日は雪がふるかもという予報です。明日予定されている「わんぱくの森クリーン大作戦」は雨では中止になってしまいます。カブトムシの幼虫はどうなっているか、掘り出してみました。今年の夏に、蛹から成虫になる段階で、飼育がうまくいかず、成虫がかなり少ない状態でした。案の定、産んでくれた卵も少なかったのだと思います。それでも、数えて見ると27匹の幼虫が大きくなってくれていました。これから冬を乗り切ってくれると嬉しいです。
ふと見ると緑色した虫が跳ねているではありませんか。見てみると初めはショウリョウバッタと思われました。もう12月だというのに、よく生きていました。カブトムシ御殿の中にいて天敵にも襲われず、腐葉土で多少あたたかかったかもしれません。体長は5cmくらいでしたので、実際は、オンブバッタの雌だったと思われます。元気でよかったです。

公開日:2019年12月06日 15:00:00

カテゴリ:森と生き物
秋深き・・・-わんぱくの森の実り

20191112f.JPG

20191112g.JPG

20191112h.JPG

20191112i.JPG

11月12日(火)
秋も深まってきました。わんぱくの森の木々も実りの秋を迎えています。森は先日の台風15号の暴風で何本もの樹木が折られ倒され散々な目にあいました。引き続きの台風19号では風の被害はありませんでした。でも、ギンナンなどは2つの台風でだいぶ落とされてしまいました。それでも、天辺の方にはまだ、たくさんギンナンがなっています。他にもナツミカン、レモン、ザクロなどの果実が大きく育ってきました。熟すのが楽しみです。

公開日:2019年11月12日 10:00:00
更新日:2019年11月12日 18:03:45

カテゴリ:森と生き物
わんぱくの森が・・・・-台風15号の爪痕

20190909a.JPG

20190909b.JPG

20190909c.JPG

20190909d.JPG

20190909e.JPG

9月9日(月)
台風15号が関東地方を直撃し、大きな爪痕を残していきました。今日は、3校時からの繰り下げ登校となりましたが、そのいため、こどもたちの通学には、支障をきたさずによかったと思います。教員の一部は、学校に来るにも電車の運転見合わせにより悪戦苦闘してたどり着きました。
学校では、台風の残した爪痕がはっきりと。わんぱくの森の樹木、ゲッケイジュ、アオギリが根元から折れ、ユリノキが倒れそうになり、桃の木など果物の木がポキリと折れ、田んぼの稲がなぎ倒され、イチョウの銀杏はまだ青いうちに振り落とされ・・・・ 
こんなむごい姿を見たのは初めてです。せっかくクリーン大作戦できれいにしたのに。
自然の力の大きさに驚かされました。森はしばらく危険なため入れません。残念です。
だけど、きっとまた、素晴らしい森に復活します。ぼくたちのわんぱくの森は!

公開日:2019年09月09日 13:00:00
更新日:2019年09月13日 09:02:00

カテゴリ:森と生き物
みんなできれいにしました!ーわんぱくの森クリーン大作戦1

20190907a.JPG

20190907b.JPG

20190907c.JPG

20190907d.JPG

20190907e.JPG

9月7日(土)
今日は、毎年恒例のわんぱくの森クリーン大作戦の日でした。保護者の方、地域の方、教員、そして、こどもたちがたくさん集まってくれました。今週、用務主事さんたちが、草刈りをしてくれたので、その草を集めました。その草は、水泳指導の終わったプールに浮かべて、ギンヤンマの産卵場所を作りました。
プランターには、かわいい花を植えました。
今回の活動は学校支援地域本部の活動一環として行いました。スタッフ用に作ったビブスを着て行いました。
お手伝いに来てくださった方ありがとうございました。

公開日:2019年09月07日 13:00:00
更新日:2019年09月09日 17:32:23

カテゴリ:森と生き物
わんぱくの森の夏休み

20190730_113019.jpg

20190730_113951.jpg

20190730_114047.jpg

20190730_113826.jpg

7月30日(火)
夏休みに入って一週間以上経ちました。森は昆虫たちがたくさんいます。カブトムシ御殿でも、カブトムシが羽化していますが、どうも数が少なく心配です。数匹は確認したのですが、まだ、出てきていないのか、死んでしまったのか?エサは、毎日5年生があげてくれています。
カブトムシ御殿の中で、セミが羽化しています。下が普通に土なので・・森の雑草にしがみついて羽化した横着な?セミもいたようです。
森の中では、シオカラトンボもとんでいます。

公開日:2019年07月30日 12:00:00